toggle
2017-08-19

骨まで食べれる!!ニシンのひもの


ニシン

にしんの里、北海道余市町。創業百年、美味しさを追求した老舗の逸品。

「にしんは美味しーけど骨がね・・・」という方多くありませんか?そこで北海道立総合研究機構(道総研)と(有)丸イ伊藤商店とがタッグを組み「にしんの一夜干し」をレトルトにしました。細かな骨が食べにくい一夜干しに繊細な加熱処理をすることで「にしん」の風味が感じられ骨までやわらかい製品に仕上げています!そのまま湯煎して、あるいは軽くソテーして手軽に食べられます。お魚が苦手なお子様や骨が大変と仰る方に是非おすすめの商品です。

8月22日(火)より限定でランチプレートのメニューにて提供します!!

「にしんの一夜干し」を使った天ぷらとマリネの2品をご紹介。

お召し上がり頂い方にはアンケートにお答え頂いてモニタリング。

あなたの生の声が商品のさらなる進化に役立ちます!!

皆様のお越しをお待ちしております♪

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です